FC2ブログ
 ゼネコン倒産、南の島移住、宮崎帰郷、転職8回、メラノーマ(悪性黒色腫:10万人に1人のガン)闘病中、職場復帰、何度転んでも立ち上がる59歳のおとうさんです!死はいつ来るかわかりません。みんなで楽しく生きよう!
K様、ご無沙汰しております。

本日は、ご主人の御御足不自由ななか、また奥様も体調不良の中、私を気遣っていただきマンションまで訪問いただき、で管理人さんへメモを渡していただきありがとうございました。

ちょうど外出しておりまして何もおかまいできなく申し訳ございませんでした。

私は、体調をくずし「焦燥型うつ病」と「ストレスによる不眠症」の診断で急遽退職することになりました。

引き継ぎもできず、ご挨拶もままならぬ状態でしたので黙って職場を去ることになり、職場の携帯や個人情報もすべて返却してしまいましたので、住所も電話番号も分からなくなっておりますので、この場をお借りしてお詫びと今までの感謝を書かせていただきます。

御夫妻との信頼関係も深まり、ご主人様の体調も良くなりかけていたところでの退社は誠に申し訳ございませんでした。ケアマネとしては失格ですね。

御利用者様40人とそのご家族様や医療・福祉事業所との連携・調整等で、私は心身ともに疲弊しておりました。

朝になると腹痛や頭痛、嘔気、下痢、めまい、だるさ、瞬間的失神などの症状が出るようになり、メンタルクリニックで「すぐに仕事は辞めたほうが良いですよ、命にかかわります。」といわれ、診断書をかいてもらい退職して自宅療養することになりました。

今は2週ごとにクリニックに通い、服薬の調整をしております。

しばらくは自宅療養して自分の健康をとりもどし、元気になったら、またあらためて笑顔で挨拶に行けるようになれるといいなぁ、と思っております。

本日は本当に申し訳ございませんでした。とともにお二人の善意に感謝し、またお元気にお暮らしいただけますよう祈っております。

            かしこ、    yossy610より



スポンサーサイト




【2019/11/21 01:45】 | ケアマネ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック