FC2ブログ
 ゼネコン倒産、南の島移住、宮崎帰郷、転職8回、メラノーマ(悪性黒色腫:10万人に1人のガン)闘病中、職場復帰、何度転んでも立ち上がる59歳のおとうさんです!死はいつ来るかわかりません。みんなで楽しく生きよう!
 一昨日、朝から始まり、早朝に二人、夕方に一人、特養で合計3人が旅立たれました。

 時間の問題だったターミナルの利用者様、延命措置は行いません。

 が、夜勤にあたった職員は気が気ではありませんね。

 モニターを装着し、心電図やSPO2や血圧や顔色を気にしながら、自宅待機のNSの指示で、酸素量を調整します。

 皆さん、もうクタクタです。(私は4年間、特養に勤務しました。)

 季節の変わり目は、容態が急変する方が多いです。

 「死」には慣れっこですが、やはり、思い出多き利用者様、一抹の悲しみと、本人の病気との格闘に終止符を打つことができた、「苦痛」からの解放・自由な魂に、「もうこれで苦しまなくってすむよ、良かったね、」とご苦労をねぎらいます。(お別れの際には、みんなで最後のお見送り式、線香をたむけながら、涙が溢れてしまいます。)

 日中は職員も大勢いますが、夜勤時には、100人の入所者を4人の夜勤さんが、徹夜で見守ります。その間、おむつ交換、体位変換、ラウンド、トイレ介助、離床、朝食の準備・・・凄まじい行程が、一つ一つこなされていきます。
 
 本当に頭が下がります。

夜勤ご苦労さま

 デイサービスの私は、夕方になると夕日に向かって帰宅しますが、夜勤者たちは、これからが戦いの時間・・・

 特養の皆さん、本当にご苦労さまです。

 今、夜中の3時を過ぎましたが、施設では走り回っていることでしょう。

 朝、10時まで、無事に過ごされることを祈ってやみません。

駐車場の光

 24時間、365日、気の抜けないこの仕事。

 身体に気をつけて、無理せず、がんばって!

 夜中に、トイレに目覚めて、思わず祈らずにいられませんでした。

 旅立たれたバアちゃんたち・・・しがらみから解放されて、天国に行かれますよう、ご冥福をお祈りもうしあげます。

  介護の仕事は過酷です。でもね、素敵なお仕事ですよ。
 
スポンサーサイト




【2013/04/17 03:37】 | 介護士
トラックバック(0) |

おはようございます。
ほねっこ
久々に夜勤に入って、クタクタでした。うちは病院だからナースが居ますが…やっぱり夜勤は、大変ですね。
毎日重症病棟に居るのでいつ逝かれるか…そろそろだなって感じる時が1番悲しいですね。逝かれる事はしばらく続くし…

この仕事…大変ですね。
大変ですが…まだ辞めずに居ます(笑)

yossyさんいつもありがとうございますm(__)m
今日は、こちらも暖かいみたいな〜ビール冷やしておこう(笑)


まさにプロフェッショナル
Boss
 私も、5年間特養に在籍していました。
ターミナルの方がいる時の夜勤は、緊張が途切れません。入りの前に、入念に準備をし夜勤中も気軽に声をかけてくれた先輩が、無事に夜勤が明けたとたん、緊張が途切れ、涙があふれ出てくるところを何度か見ました。それを見たときに、こんな人になれるかな?こんなに思っているいる人達の中で、旅立つ方は、寂しくないだろうなとか思っていました。

お別れの際、ご家族より、施設名や責任者へ感謝のお言葉を頂く前に「○○さん、良くしてくれてありがとうね」とかグループの方や、個人の名前が出てくるのも、うちの特養のすばらしいところだなと思います。
世間では、特養にに入ったら、もう終わりを待つだけと思われていますが、スタッフは、希望を捨てずに人生の総仕上げのお手伝いをしていることと思います。・・・・


8beats
私はターミナルの方のお見送りを経験していないのですが、
看護師に「今晩が山だから、よろしくね」と何度か言われた事があります。
その日は他の業務がない限りその方の居室に付きっきりでした。
肉体以上に精神的な疲れがどっと来ますよね。

これで良かったのか、もっと出来る事があったんじゃないかと、
介護士の目線ではよく考えたものですが、
ご本人が痛み・苦しみからやっと解放されたんだ、という目線も、
介護士には必要なんだなぁと思いました。


あんぱん父さん
近頃、思います。
呆けちゃって何も分からなくて逝くお年寄りって本人は幸せなんじゃないかな ?

妻の時、最期は全て分からなくなって(痛みも病気の事も)逝ってくれればいいと思ってましたもの、意識が無くなってからゆっくり逝ったので辛い思いはしなかったと思います。

お疲れさまです!
恵麻 恵斗
やはりなんとも、過酷な現場であるなあ、と思いました。 実際働いている方々のご苦労には頭が下がります。 私がやったとして、果たしてできるだろうか? 子供が生まれた時に、妻と生まれたばかりの子供と病院で過ごしましたが、その時の看護婦さんを思い出しました。 夜勤の方は徹夜で、母子の看病です。 疲れも見せず、定期的に訪れてくれます。 非常にありがたいと思いました。 これも生命を預かる使命からでしょうか? お体お大事にがんばってください!


コブクロきちがい
ハイ。その夜勤真っ最中の私です(仮眠タイムよ!)
この前亡くなられた方の中には、私の担当利用者さんもいらっしゃいました。
亡くなる2日前に私は夜勤明けで、「またね!」と声をかけたのが最後でした。頑固な面もあったけど、なんだかかわいらしいばあちゃんで、いまだに亡くなられたのが信じられない。 寂しいけど、寂しさにひたっていられない現実。
亡くなられた方の持ち物を片付けていたら、切なくなりました。
夜勤はホントに過酷。
みんな、ホントよく頑張ってるよ。
アラフォーな私は、そろそろ限界かな…なんて思う今日この頃です。

ほねっこ様へ
yossy610
 冷たいビールが美味しい季節になってきましたね。

 重症病棟でのお仕事、お疲れさまです。

 移動から数カ月経ち、後輩もできて、一番忙しい時期ですね。

 夜勤明けのビール! 目指して今日も思いっきりいきましょう!

 ほねっこ様、いつもありがとうございます。


 

Boss 様へ
yossy610
 お久しぶりですね、お元気ですか?

 野亀にいびられてませんか?

 Bossが特養で残した業績は、いまだに語り継がれ実践されていることと思います。

 今度はデイで伝説を作りましょう!  

 ワクワク伝説、いいですね!e-271

8beats様へ
yossy610
 苦痛からの解放、死を目の前にすると、楽になって欲しいと願いますね。

 きっと、あの世で自由に歩き回れる喜びで、笑顔で逝かれたことと思いますよ。

 介護士として、できないことも沢山ある、というのが自然でいいんじゃないでしょうかね。

 8beats様、いつもありがとうございます!


 

あんぱん父さん 様へ
yossy610
 先日のコメント、

 あの世でも、きっと、妻と再婚する、

 ずっと心に残っております。

 奥様を想う気持ち、感動しております。

 あんぱん父さん 、いつもありがとうございます!


 

恵麻 恵斗様へ
yossy610
 生命を預かる仕事、そうですね、過酷ですね。

 特に特養は私も何度も投げ出したくなった思い出が沢山あります。

 始めは利用者さんをモノとして思っていても、長くお付き合いすると、大事なヒトに変わってきます。

 また、私たちを見つめる目、「アナタしかいないのよ。」と無言の訴えを感じます。

 きつくても、乗り越えられるパワーを利用者さんから頂いているのですね。

 恵麻 恵斗様、いつもありがとうございます!

コブクロきちがい 様へ
yossy610
 仮眠タイムのAM2:00、コメントありがとうございます。

 今、8:30、あと1時間半ですね。口腔ケアが終わって、トイレ介助中ですね。そして、経管のおむつ交換、・・・頑張ってくださいね!

 夜勤明けにはビールが待っていますよ。

 ゆっくりお休みください。

 コブキチさん、いつもありがとうございます!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
久々に夜勤に入って、クタクタでした。うちは病院だからナースが居ますが…やっぱり夜勤は、大変ですね。
毎日重症病棟に居るのでいつ逝かれるか…そろそろだなって感じる時が1番悲しいですね。逝かれる事はしばらく続くし…

この仕事…大変ですね。
大変ですが…まだ辞めずに居ます(笑)

yossyさんいつもありがとうございますm(__)m
今日は、こちらも暖かいみたいな〜ビール冷やしておこう(笑)
2013/04/17(Wed) 07:17 | URL  | ほねっこ #-[ 編集]
まさにプロフェッショナル
 私も、5年間特養に在籍していました。
ターミナルの方がいる時の夜勤は、緊張が途切れません。入りの前に、入念に準備をし夜勤中も気軽に声をかけてくれた先輩が、無事に夜勤が明けたとたん、緊張が途切れ、涙があふれ出てくるところを何度か見ました。それを見たときに、こんな人になれるかな?こんなに思っているいる人達の中で、旅立つ方は、寂しくないだろうなとか思っていました。

お別れの際、ご家族より、施設名や責任者へ感謝のお言葉を頂く前に「○○さん、良くしてくれてありがとうね」とかグループの方や、個人の名前が出てくるのも、うちの特養のすばらしいところだなと思います。
世間では、特養にに入ったら、もう終わりを待つだけと思われていますが、スタッフは、希望を捨てずに人生の総仕上げのお手伝いをしていることと思います。・・・・
2013/04/17(Wed) 08:49 | URL  | Boss #-[ 編集]
私はターミナルの方のお見送りを経験していないのですが、
看護師に「今晩が山だから、よろしくね」と何度か言われた事があります。
その日は他の業務がない限りその方の居室に付きっきりでした。
肉体以上に精神的な疲れがどっと来ますよね。

これで良かったのか、もっと出来る事があったんじゃないかと、
介護士の目線ではよく考えたものですが、
ご本人が痛み・苦しみからやっと解放されたんだ、という目線も、
介護士には必要なんだなぁと思いました。
2013/04/17(Wed) 09:15 | URL  | 8beats #-[ 編集]
近頃、思います。
呆けちゃって何も分からなくて逝くお年寄りって本人は幸せなんじゃないかな ?

妻の時、最期は全て分からなくなって(痛みも病気の事も)逝ってくれればいいと思ってましたもの、意識が無くなってからゆっくり逝ったので辛い思いはしなかったと思います。
2013/04/17(Wed) 10:15 | URL  | あんぱん父さん #-[ 編集]
お疲れさまです!
やはりなんとも、過酷な現場であるなあ、と思いました。 実際働いている方々のご苦労には頭が下がります。 私がやったとして、果たしてできるだろうか? 子供が生まれた時に、妻と生まれたばかりの子供と病院で過ごしましたが、その時の看護婦さんを思い出しました。 夜勤の方は徹夜で、母子の看病です。 疲れも見せず、定期的に訪れてくれます。 非常にありがたいと思いました。 これも生命を預かる使命からでしょうか? お体お大事にがんばってください!
2013/04/17(Wed) 14:16 | URL  | 恵麻 恵斗 #-[ 編集]
ハイ。その夜勤真っ最中の私です(仮眠タイムよ!)
この前亡くなられた方の中には、私の担当利用者さんもいらっしゃいました。
亡くなる2日前に私は夜勤明けで、「またね!」と声をかけたのが最後でした。頑固な面もあったけど、なんだかかわいらしいばあちゃんで、いまだに亡くなられたのが信じられない。 寂しいけど、寂しさにひたっていられない現実。
亡くなられた方の持ち物を片付けていたら、切なくなりました。
夜勤はホントに過酷。
みんな、ホントよく頑張ってるよ。
アラフォーな私は、そろそろ限界かな…なんて思う今日この頃です。
2013/04/18(Thu) 02:06 | URL  | コブクロきちがい #-[ 編集]
ほねっこ様へ
 冷たいビールが美味しい季節になってきましたね。

 重症病棟でのお仕事、お疲れさまです。

 移動から数カ月経ち、後輩もできて、一番忙しい時期ですね。

 夜勤明けのビール! 目指して今日も思いっきりいきましょう!

 ほねっこ様、いつもありがとうございます。


 
2013/04/18(Thu) 07:56 | URL  | yossy610 #-[ 編集]
Boss 様へ
 お久しぶりですね、お元気ですか?

 野亀にいびられてませんか?

 Bossが特養で残した業績は、いまだに語り継がれ実践されていることと思います。

 今度はデイで伝説を作りましょう!  

 ワクワク伝説、いいですね!e-271
2013/04/18(Thu) 08:01 | URL  | yossy610 #-[ 編集]
8beats様へ
 苦痛からの解放、死を目の前にすると、楽になって欲しいと願いますね。

 きっと、あの世で自由に歩き回れる喜びで、笑顔で逝かれたことと思いますよ。

 介護士として、できないことも沢山ある、というのが自然でいいんじゃないでしょうかね。

 8beats様、いつもありがとうございます!


 
2013/04/18(Thu) 08:07 | URL  | yossy610 #-[ 編集]
あんぱん父さん 様へ
 先日のコメント、

 あの世でも、きっと、妻と再婚する、

 ずっと心に残っております。

 奥様を想う気持ち、感動しております。

 あんぱん父さん 、いつもありがとうございます!


 
2013/04/18(Thu) 08:10 | URL  | yossy610 #-[ 編集]
恵麻 恵斗様へ
 生命を預かる仕事、そうですね、過酷ですね。

 特に特養は私も何度も投げ出したくなった思い出が沢山あります。

 始めは利用者さんをモノとして思っていても、長くお付き合いすると、大事なヒトに変わってきます。

 また、私たちを見つめる目、「アナタしかいないのよ。」と無言の訴えを感じます。

 きつくても、乗り越えられるパワーを利用者さんから頂いているのですね。

 恵麻 恵斗様、いつもありがとうございます!
2013/04/18(Thu) 08:19 | URL  | yossy610 #-[ 編集]
コブクロきちがい 様へ
 仮眠タイムのAM2:00、コメントありがとうございます。

 今、8:30、あと1時間半ですね。口腔ケアが終わって、トイレ介助中ですね。そして、経管のおむつ交換、・・・頑張ってくださいね!

 夜勤明けにはビールが待っていますよ。

 ゆっくりお休みください。

 コブキチさん、いつもありがとうございます!
2013/04/18(Thu) 08:24 | URL  | yossy610 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック