FC2ブログ
 ゼネコン倒産、南の島移住、宮崎帰郷、転職8回、メラノーマ(悪性黒色腫:10万人に1人のガン)闘病中、職場復帰、何度転んでも立ち上がる59歳のおとうさんです!死はいつ来るかわかりません。みんなで楽しく生きよう!
さて、また週末、特に本日は13日の金曜日

今月最大級のサービス担当者会議です・・・

出席者:本人・家族・医師居宅療養管理指導(看護師長)・薬剤師居宅管理指導(薬剤師)・訪問看護NS・デイサービス施設長・ヘルパーサ責・福祉用具専門員・そしてケアマネyossy・・・総勢9人の大会議でした。しかも自宅6畳の部屋で・・・

これだけの人数の日程調整と事前のケアプラン(原案)送付だけでも大変な作業ですよ!

みーんな専門家ばかりですから専門用語が飛び交います!

ケアマネは司会進行とコーディネート役ですから、自分のプラン(原案)を全員で検討してもらう立場であり、また、役割分担を決め実践してもらうためのお願いもしなければなりません。

ゼネコン(総合建設会社)出身の私が5年かけて身につけた医療や介護の知識が試される場でもあります。

バラバラに飛び交う意見をとりまとめ、全員の同意を得て原案を本プランにするまでに1時間半かかりました。

また、今回は10月の10%増税や特定処遇改善加算の説明もしなければなりませんでした。

「各事業所間で連携をとりながら支援していきますのでよろしくお願いします!以上をもちまして本日のサービス担当者会議を終了します

・・・・・・・・・へへへ。ようやく言えた。

 いつも応援ありがとうございます! 



スポンサーサイト




【2019/09/14 03:53】 | ケアマネ
トラックバック(0) |

おはようございます。
ボス。
はいっ!
お疲れさまでした!!

コメントを閉じる▲