ゼネコン倒産、南の島移住、宮崎帰郷、転職8回、メラノーマ(悪性黒色腫:10万人に1人のガン)闘病中、職場復帰、何度転んでも立ち上がる56歳のおとうさんです!死を覚悟してからは強くなった。みんなで楽しく生きよう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 歳を重ねるにつれ、過去に自分が取り返しのつかないことをしてしまったことに苛(さいな)まれることがあります。

 私は、愛する妻の実母が亡くなられた時、葬儀にも三回忌にも出席しませんでした。

 妻の実家にも13年間、一度も訪問しておりません。

 義母の墓参り、そして義父との和解もせず、義兄弟とも音信不通でした・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 早朝に目覚めた時、心に決めました 「墓参りに行こう。」・・・


羽田JAL

 着のみ着のままで 東京行きの飛行機に乗りました。

 13年ぶりの東京はずいぶん変わっていました。

 ・・・数時間後、義弟に案内され、義母の墓前で拝むことができました。

 ・・・お詫びの気持ちと過去の記憶が堰を切ってあふれ、とめどなく涙がでました。


 「おかあさん、本当にすみませんでした。許してください。」・・・・・

 実家へ行き、身体が不自由になった義父にもお会いし、不義理のお詫びをしました。

 「おとうさん、本当に申し訳ありませんでした。」

 お互い みんな、歳をとっていました。

 生きているうちに会えて、想いを伝えることができました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 一人旅から 帰宅すると、

 妻が 「びっくりしたわよ、書き置きしていなくなるから・・・・」

 「でも お母さんの墓参りしてくれて  ありがとう、 」


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  心のわだかまりが消え、ほっとしました。


 いつも応援ありがとうございます!  

スポンサーサイト

【2017/02/23 09:02】 | 小さな幸せ
トラックバック(0) |

!!
ボス。
良かったね!!


よたろう
はじめまして。とても誠実なお方だなあと感心しました。
プロフイールを見ても壮絶な生き方をされているのに、っころゆたかなかただなあと感心しました。私も何かと不安な日々を送っていますが前向きにがんばっていこうと思いました。

おはようございます」
ヒロちゃん7
今日からブログ再開しました
よろしくお願いします

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
 「うつうつトンネルはyossyには似合わないよ。」

 嬉しい言葉をいただきました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 実はね、仕事の相手先は病人ばかり、ターミナルの方もいます・・・

 そんな職場に行くのがつらくなってきていました。

 利用者を介護する家族のみなさんも、みんなうつうつトンネルに入ったまんま、もがいています。

 気休めになるのが・・・・亡くなられ、・・・お通夜の家族からの感謝の言葉・・・・

 悲しむ間もなく、次の新規利用者を担当しなければなりません。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 私もいつしか「うつうつトンネル」から出られなくなっていました・・・

 だけど!

 私には、私の生き方がある!

 笑って笑って、遊んで遊んで、人生を楽しもう! そうでなくっちゃぁ  yossy610 じゃないよね!

 気づかせてくれた みなさん 本当にありがとう!

  うつうつトンネルのみなさんが、早く自分の笑顔を取り戻せますように!

         いつも応援ありがとうございます!  

 

【2017/02/05 11:17】 | ジジイのたわごと
トラックバック(0) |

そうです。
花ちゃん
明けない夜はないしさ(^^♪

★ごきげんよう★
ボス。
花ちゃんの言う通り!!
明日があるさ! 明日が来る!!

こんばんは
レディピアノ
うつうつトンネル、私もなんどか通りました。
で、いまもまた来た(笑)
なんにもない人っていないよね、人に言わないだけで。
そう考えて、私だけじゃないって思うことにしてます(*^。^*)
次から次にくる案件、あんまりくるから笑っちゃう(^^♪

コメントを閉じる▲
 「遊んでいるかい?

       それがお前なんだよ。」


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ピコ太郎が売れなくて、仕事も金もなくなり、閉じこもりになっていた頃、

 20年前、最初に目をつけてくれた 立川談志師匠からの手紙だった。(TV番組より)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 その言葉で、自分に気づき、20年前の 「お笑い+音楽」を再現した・・・

 結果、世界を席巻している PPAP になった そうです。

  
 「きっかけ」 はあるもんですね。

 私にも、「遊んでるかい?それが yossy なんだよ。」って聞こえてきました。

 なんか、嬉しくて、書いちゃいました!

 うつうつトンネルから抜けられない自分に・・・光が!


  いつも応援ありがとうございます!  




 

【2017/02/03 22:26】 | 困った時に助かる言葉
トラックバック(0) |

★ごきげんよう★
ボス。
うつうつなんて、yossyさんには似合わないよっ!!

コンチワー♪
花ちゃん
うつうつトンネルにもそのうち出口が見えて来るさ!

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。