ゼネコン倒産、南の島移住、宮崎帰郷、転職8回、メラノーマ(悪性黒色腫:10万人に1人のガン)闘病中、職場復帰、何度転んでも立ち上がる56歳のおとうさんです!死を覚悟してからは強くなった。みんなで楽しく生きよう!
今や、一億総無責任時代に入ったのかな?

どんな悪事が発覚しても責任者が不在ですね。

 ・・・・ま、時間が経てば何でも風化しますから、忘却頼みなんでしょうね。

国内外のニュースを見聞きすると 私が不穏になりそうだったので

しばらく隠居していました(苦笑)。

昨日は、ルーク爺様の散歩して、墓参りに行き、実家の母を訪ね、施設の父に面会し、買い物して、ランチュー水槽の水換えをし、

腹筋20回でへたばりながらも、豆乳を飲んで(笑)健康祈願しながら平穏な一日を過ごしました。

ルーク爺様も14歳になり、尿漏れや残尿で「要介護1」レベルですかね?

身の回りだけでも介護だらけで「介護離職」したくなる、今日この頃です。

 ・・・・・・・・・・・・ちょっとボヤキ、・・・大丈夫!、また明日から仕事がんばります!

   
  (あら、絵文字が出ない)
   いつも応援ありがとうございます!

スポンサーサイト

【2016/09/25 08:16】 | ケアマネ
トラックバック(0) |

ごきげんよう。
ボス。
がはははははー!
動いたね~!!

やっぱり! 絵文字出ない!?

コメントを閉じる▲
 若い人たちが、腰を痛め、心を病み、ボロボロになって離職していきます。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 若い人たちの、身体と心を壊させてまで、

 尽くしてほしいと思う老人はいない。

 福祉を夢にしている若い人たちを、

 守りたいと思うのが、親心・バァチャンの心だと思う。

 ロボットよりも、かすかな人肌のふれあいを・・・・・

 (サルの母と赤ちゃんを見て、そう思いました。)

 

 

【2016/09/11 07:46】 | ジジイのたわごと
トラックバック(0) |

★ごきげんよう★
ボス。
あぁ~。。
離職を止められないものか。。

私の職場の…
典子
唯一の若いスタッフが看護学校を受験する為に退職します(;_;)
介護福祉士では将来がみえないと…

去年も二人、若いスタッフが看護学校へと進学し退職しました!
やはり介護福祉士では…と。

理由が理由だけに、引き留める言葉が見付かりません(-""-;)

どうしたらいいのか( ノД`)…



はぴねす
私の事かなw
今月で私も含めて介護福祉士二十代組の四人、辞めます。二十代、三十代全滅w
他の三人は来年、看護学校を受験。私は某コーヒーショップに就職が決まってます。
全員呼び出されて、情に訴えられ引き止められるも無理なものは無理、耳圏外でww
5年我慢したけど、割に合わなすぎor将来性無さすぎ。
介護士おとうさんの言う通り、皆早く脱出しょうw




管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲