ゼネコン倒産、南の島移住、宮崎帰郷、転職8回、メラノーマ(悪性黒色腫:10万人に1人のガン)闘病中、職場復帰、何度転んでも立ち上がる56歳のおとうさんです!死を覚悟してからは強くなった。みんなで楽しく生きよう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 金曜日、仕事帰りに父の特養を訪ねるため帰社しようとすると、

 25歳も若いチャーミングな女性職員Sさんから声かけられました。

 S、「yossyさんて優しいですね。仕事でも介護だらけなのに、その上お父さんの介護もされて・・」

 私、「いやぁ、そんなことないよ。オヤジのところは顔見せるだけだから。それにね、実は休日が介護でつぶれるのが嫌で、面倒くさいことはサッサと済まそうと思って帰り道に寄るだけなんだよ。優しくなんかないんだよ、実は自分本位の薄情ものさ。」

 S、「それでも優しいですよ。施設の利用者さんみてると、ほとんど会いに来ない家族ばっかりですもんね。」

 私、「みんな忙しいんだよね。実はおふくろのところも行かなきゃなんないんだ。もう大変。」

 S、「ほらね、お母様のことも気遣ってる。優しいんですね。だけど、自分の時間はしっかり持って下さいよ。会わない時間は介護を忘れてゆっくりしてくださいね、じゃあ気をつけて!」

とても優しく話しかけられ、思いやりの優しい心が伝わってきました。

こんな風に他人を思いやり 褒めて伸ばしてくれる人って素敵ですね。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 父はいつもより元気そうでした。かわいい女の人に食事介助されながら何やら嬉しそうに会話してました。

 食介を代わって、私が食べさせると「おいしいね、」と父、

 私、「顔色も良いし、食欲もあるね。お茶を飲まんといかんよ。」というと、

 父は、自分でコップを持ってトロミ付お茶をゴクゴクと飲んでいました。(本当は右手使えるんですよ。)

 母を自宅に訪問すると、「あんたが来てくれんと、私はうつ病になりそうよ。食欲もないし、出かけたくもないし、お風呂も面倒になってきたわよ・・・・・・」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   いつも応援ありがとうございます!  
スポンサーサイト

【2016/01/31 11:56】 | 小さな幸せ
トラックバック(0) |

ごきげんよう。
ボス。
施設に入所させたら、それで終わりの家族って、ホントに多いですよね。
ボスも沢山見てきました。
洗濯物を取りに来た時に、部屋まで行って顔も見ない! なんて序の口。。
最期の時に、『◎んでから、連絡してよ!』っていう家族もいましたよ。。

yossyさんは、本当に優しいです!!
お世辞じゃないから❤



こんにちは
花ちゃん
うん! 私もそう思うわ(^^♪
とっても優しいのです。
だから自分自身にストレスも抱えてしまうのでは?

私は褒めてもらったら何処までも伸びるタイプです(^_-)-☆

ボス様・花ちゃんへ
yossy610
ボス様、
施設にいるとホントいろんな家族に出会います。毎日訪問されて2時間も会話される方、仕事が忙しくて週1回やっと来れる方、などなどですが、ほとんどの家族は盆と正月だけか、○ぬまで来ない方。また、○んでもあとは頼むよ、で葬儀まで施設に依頼される方もいます。
ボスんちの家系はクッキーやらパンケーキやらダイナミックに作られるんですね(笑)

花ちゃん、
リハビリはすぐに無理せず開始ですネ!
1週間の入院で歩けなくなる方も多いですよ。
こちらのデイケアはそんな方々で満杯状態です。花ちゃん、応援してます!


コメントを閉じる▲
 ボス様、和様、花ちゃん、どんちゃん様~

 皆様への お返事かけずにごめんなさい!

 自分のことばっかり考えて・・・落ち込む毎日でありました。

 ボスんちの文鳥さんが寒い思いをしてたこと・・・

 和様んちの若(亀)さんがこたつ籠もりしていること・・・

 どんちゃんのお上さんが心変わりなこと・・・

 いろいろあったのに・・・優しいコメントいただいてました。

 とくに 花ちゃんは骨折しながら一人で生きていたんですね!

 あら、まぁ~ビックリ!遡って読ませていただきました。

 花ちゃんの壮絶だけど、ちょいと笑える介護生活(失礼!)、

 介護保険の笑えない現実(融通がきかない)にも同感。

 逆境に開き直る心の強さ、学びましたよ。 

 早く良くなるといいですね。


  いつも支えてくれてありがとう!  
 

 

【2016/01/30 03:05】 | 介護士
トラックバック(0) |

こんにちは
花ちゃん
落ち込まないで! 元気を出して!

我が身が不自由になって初めて知る人の暖かさ♪
どんな境遇でも生きなくては・・・ネッ(^^♪
オババは強いのです!


ごきげんよう。
ボス。
「辛い事・苦しい事は、これから来る幸せの準備!」
って、お袋がよく言ってた!!

自分が産んだのに、ボスが悩んだりすると、
「アンタにも赤い血が流れているのねん!」
って、付け加えるようなお袋だった❤

花ちゃんへ 
yossy610
神様のくれた 人生の句読点、

身の回りのことたいへんでしょうが、

優しいヘルパーさんとの出会いもあり、

花ちゃんの世界が また広がりそうですね!


ボス様へ
yossy610
「幸せの準備中です。」

とっても素敵なひびきですね。

いただきま~す!


コメントを閉じる▲
 前回は少し たわごと が過ぎました。

 お口直しに ダンディーなおじい様のお話し。

 85歳の元芸術家・・・(バリバリの認知症)

 爺様、「おれもなぁ、そろそろボケてもいい歳だろう?」

 奥様、「あなた、何言ってるの!十分ボケてるじゃないの!」

 爺様、「そうかなぁ、忘れた。今流行りの認知症ってやつになってみるか!」

 ・・・・・・・暴力も徘徊も悪口雑言もなく、時々意識喪失して救急車、

 このお爺様は、奥様よりも私が お気に入り! デス


  いつも応援ありがとうございます!

        お返事、少しお待ちくださいね   


【2016/01/26 19:00】 | ケアマネ
トラックバック(0) |

ごきげんよう。
ボス。
残りの時間を楽しんでいるのかな!?

コメントを閉じる▲
 入院中に30年ぶりにマンガ(BC)を読みました。

 若い人たちの 考え、想いが 初めてわかりました。

 共感、だけど、表現してはいけないもの、

 人類のいなくなった地球で他の生物が自由に生きている、

 タイムスリップした主人公が元の世界にもどり人類崩壊のシナリオをリセットする?

 ・・・よく報道規制されなかったマンガです。

 若い人たちも 未来の人生を考えて生きているのですね、

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今回の入院を機会に、いろいろ考えました。

 余生を自分らしく生きる、死にたくてもなかなか死ねないですよ。

 私の希望は、若い人たちの 生きる希望を支援すること、

「 ジジイのたわごと、」 新コーナーを創設します。

 政治家も評論家も嫌いですので、思ったことを愚直に表現したいです。

 第1回のテーマ

 貧乏老人に3万円特別支給は要らない!

 原資3500億円、1回きり、・・・老人にバラマクなッつーの!

 この金額で、困窮している学生の借金が返済可能なのだ。

 老人問題よりも、若者の未来が大事だよ。

 ・・・1%の富裕層の為に、支えている99%貧民層国民より。
 

【2016/01/25 16:13】 | ジジイのたわごと
トラックバック(0) |

ごきげんよう。
ボス。
3万円の無意味なバラマキは、票獲り作戦でしょ(怒
いらないよね!!
全国民に平等に!

あっ(気付き
「平等」っていう単語は、政治家さんには死語なんだっ!

コメントを閉じる▲
 狭心症のカテーテル検査入院、2泊3日、

 結果 「異常なし」 で先ほど 無事退院いたしました。

 皆様には大変ご心配おかけしました。

 カテーテル検査も怖かったですけど・・・・

 右手首動脈からのカテーテル挿入の痛みと痺れも痛かったですけどね、

 その後の出血止め圧迫が、とてもとても痛かったです。

 途中で再出血して、圧迫すること20時間にも及びました。

 痛みで眠れず、鎮痛剤も効かず、点滴24時間でした。

 ちなみに、検査入院料金は 177,490円(自己負担54,550円)でした。

 でもね、自分の血管から堂々と流れる血液(造影剤)をじっくり見て、

 生きてるってことの凄さを あらためて感じました。

 人間の身体って、すごいものですね。

 生きる勇気を、自分の身体からもらいました。

 
  いつも応援ありがとうございます!  

【2016/01/23 17:44】 | 狭心症
トラックバック(0) |


どんちゃん
退院おめでとうございます。
何ともなくてよかったですね。
2泊3日ですか?
私も若い頃狭心症の検査入院をしたことがありましたが、あのときは2週間くらい掛かった記憶が・・・。ほかの検査もありましたけどね。

!!
ボス。
お疲れさまでした!!
検査結果が「異常なし」で、ホッとしました!

自分の身体を労わりながら、永く付き合っていきましょう!!

良かった良かった!
花ちゃん
とりあえず安心!
でも無理せずにね。
もう若くないのですから・・・(*_*;

これから~
いろいろ出てきますよ~
どうぞ、無理をなさらぬように~。
家の生還者も雪の道を無理して駅まで歩きました。
この人が休んだって、会社はつぶれないのに。(*'▽')

どうぞ、お大事に。

コメントを閉じる▲
ホルターだワン

ルーク爺 「父ちゃん、何を変なものくっつけてんの?」

私 「これはね、・・・」

ホルター検査

ホルター検査(24時間心電図)っていうんだよ。」


 先月頃から体調不良があり、夜中に心臓が痛くなることがありました。

 職場でも発作が起こり、うずくまっていたら「救急車!」騒ぎまでありました。

 20分ほどで治まり、救急車のお世話にはなりませんでした。

 主治医の紹介状で大きな病院で検査し、ホルター検査。

 ・・・・・1週間後に検査結果を聞きにいきました。

 Dr 「不整脈はないけど、心電図に変化があります。心筋梗塞って聞いたことあるでしょう?危険です。3日間入院してカテーテル検査をしましょう。左手に造影剤の点滴をしながら、右手首の動脈からカテーテルを差し込んで心臓の冠動脈まで調べます。」

 私、「えー\(°ω° )/・・・・・・し、しごとがぁ・・・・・」

 服薬だけで・・・済むかと・・・思って・・・・・・まさか、私が心臓病!・・・涙目になっていました。

無人駅1

 今の気持ちの心象風景  「無人駅」 (宮崎の南の方です)

無人駅2

 あーあぁ、ため息をつきながら、口ずさむ歌・・・

 人生なんてラララ~ララララ~ラ~♫ (吉田拓郎)

光あれ


    来週、検査入院してきます。

       たくさんのお返事書きそびれており、スミマセン。 


【2016/01/16 06:25】 | 狭心症
トラックバック(0) |

返信無用!
ボス。
とにかく、検査して・・、悪いとこは治そう!!!


おこちゃん
沢山の病気をしてきて、また不安が増えてしまったでしょうが、検査が出来る状態で 不幸中の幸いだと思いました。

健康でいられるのが一番ではありますけど、そうでなければ 早目に対処出来れば

母は突然の発作で、、その日に。。
でしたから。。

なので、yossyさんは 大変だとは思いますが 原因がハッキリすれば 治療もできるでしょうから、まだまだ、皆さんの為に 頑張ってくださいね🎵

お大事になさってください。



どんちゃん
こんにちは。
心筋梗塞の疑いですか?
あまり無理なさらないようお大事にしてください。


花ちゃん
返事なんか要らないから・・・。
しっかり病気と向き合って!
無理せずに!

コメントを閉じる▲
 明けましておめでとうございます!

 旧年中はたいへんお世話になりました。
 
 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

寝るわんこ

 健康第一!

 まずは、自分の健康からですネ。

ベンチわんこ

 ルーク爺様も元気ですよ。

 ひさしぶりにお年玉一句、

  明けました・・・・・

         サイフの中身も・・・・・

               空けました・・・・・
  


【2016/01/01 00:01】 | 小さな幸せ
トラックバック(0) |

!!
ボス。
今は2015年大晦日!?
どうぞ良いお年をお迎えください❤

????なんでだろう!
花ちゃん
まあ・・・良いか(^^♪
来年もよろしくお願い致します。

とっても小さな声で言いますが(予約になってないぞ)

皆様へ
yossy610
《 ボス様へ 》
 ようやく明けました!アハッ、
 「年賀」って書かなかったので郵便屋さんが大晦日に配達しちゃったようですネ。
 ボス様、今年もどうぞよろしく!

《 花ちゃんへ 》
 ま、良いでしょう、エヘッ、
 「予約」にしたのに、PCさんが気づかずにupしちゃったようです。
 花ちゃん、今年もどうぞよろしくネ!




おこちゃん
yossyさんへ。🌅🎍

明けましておめでとうございます。
本当に健康が一番ですネ。
今年も活躍を期待しております。
無理だけはなさらないようにね。
今年もヨロシクお願いしますm(__)m

あけましておめでとうございます
レディピアノ
今年も、ためになる記事、ほろっとくる記事、考えさせられる記事、その他もろもろ、楽しみに読ませていただきますので、宜しくお願いいたします(^^♪


おこちゃん 様、レディピアノ様
yossy610
今年もよろしくお願いいたいます。

さても、正月早々転んでいますよ。

それでも、タイトルのように、転んでも転んでも立ち上がりたいものです。アハッ!


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。