FC2ブログ
 ゼネコン倒産、南の島移住、宮崎帰郷、転職8回、メラノーマ(悪性黒色腫:10万人に1人のガン)闘病中、職場復帰、何度転んでも立ち上がる59歳のおとうさんです!死はいつ来るかわかりません。みんなで楽しく生きよう!
 福祉短大の学生さんが二人、実習で私につきました。

 男女学生に、「あなたは人を惹きつけるオーラを持ってますか?」質問をしました。

 長身の男子、「はい、持ってまーす!・・・・ウソで~す!」

 低身の女子、「わかりません。・・・」

 一週間の実習で、ヘルパー・特養・デイサービス・グループホーム・居宅ケアマネ、の職種に一日ずつ参加しています。

 最初の質問で“ケアマネの仕事はどんなイメージですか?”

 男子「一日中、デスクでケアプランを作っている人。」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 本日の実習テーマは「地域の連携・医療の連携」にしました。(私が勝手に決めました。)

 ケアプランの作り方を教えるよりは、外回りをして情報収集の仕方を教えたほうが良いと思ったからです。

 まだ、21歳の二人には、座学よりもコミュニケーション能力の向上が必要と思われました。

 二人とも、今春には保育園の就職が決まっています。

 ・・・・さて、出発、海辺の集落で散策しながら、通り過ぎる人たちと挨拶しながら、笑顔で挨拶し、会話していきます。民生委員さんや、見守り隊の皆様と情報交換しながら。

 ・・・・続いて、大病院の地域連携室を訪問し、現在入院されている方の現在の情報と退院後の相談。

 結果、実習生はコミュニケーション能力と情報集めの重要性を知りました。

 長身男「何で、yossyさんは、そんなにいろんな人と話ができるんですか?びっくりしました。ケアマネのイメージが変わりました。」

 私、「俺さぁ、“アナタの話し 聞きますオーラ” を持ってるんだよ。君たち何かオーラを出してる?」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・この答えが上記にもどります。

 経験・知識・接遇態度・常識、若さゆえ足りないものは、感と度胸で失敗しながら、ひとつずつ社会人の壁を乗り越えていけばいいんだよ。・・・な~んて、指導しながら、(自分のことだなぁ)と我が身を振り返った一日でした。


    ご訪問いただき ありがとうございます!    
 
スポンサーサイト




【2015/01/24 04:24】 | ケアマネ
トラックバック(0) |


りょうこ
カンと度胸+まっすぐな思い。これがあればなんとかなります。言葉つかいも大切かな。相手のプライドを傷つけないよう配慮しながら言わなければならないことは、はっきり言う。難しいですね。

ごきげんよう。
ボス。
ボスは、老若男女・誰とでも・すぐに v-237
お友だちになろうオーラが・・・・・

多分 v-363v-361

あると v-363v-361

思われまーすっ v-222v-17


あんぱん父さん
オーラはありませんがトリモチ持ってます !

りょうこ様へ
yossy610
 そうそう、中立・公正な立場で、相手を傷つけないように配慮しながら、理路整然と説明しなければなりませんね。

 まぁ、りょうこ様でしたら、同僚が嫌がる苦手な教授さえも手玉に取れるほどですから、大丈夫ですね。

 (言うことは言う、そのスタンスが素敵です!)

ボス様へ
yossy610
 ボスのオーラは昔から知ってますよ~ん。

 人に限らず、動物にも感じられているはずです。

 小太郎クン、ボスんちの序列一番は決まってるよね!

あんぱん父さん 様へ
yossy610
 トリモチ持ってる オイラですね。

 トリモチで残る癌もとっちゃってくださいネ!

 応援してますよ、あんぱん父さん!


がらすや
あなたの話聞きますオーラ!!
良いですね
身に着くよう努力します~~

がらすや様へ
yossy610
 このオーラって、効き目抜群ですよ。

 老若男女にかかわらずです。

 話し上手は聞き上手っていいますもんね!

 元気なお母様はいつも素敵ですね!

コメントを閉じる▲