ゼネコン倒産、南の島移住、宮崎帰郷、転職8回、メラノーマ(悪性黒色腫:10万人に1人のガン)闘病中、職場復帰、何度転んでも立ち上がる56歳のおとうさんです!死を覚悟してからは強くなった。みんなで楽しく生きよう!
 今まで多くの利用者さんと関わってきましたが、

 気づいたことがあります。 それは・・・

 「安定剤を止めたら、歩けるようになった。」オバアちゃんがいることです。

 96歳で膝と腰が痛くて歩けなくなり、「もう私はだめです。」・・・

 本人も一晩に3回転倒して自信をなくし、家族も施設を検討し始めました。

 オバアちゃんはDr処方で、安定剤の偽薬を3ヶ月間飲み続け・・・・

 安定剤を実質絶っていたわけです。

 そして、シルバーカーで歩行できるようになりました。

 1年たった今でも笑顔で歩行を続けています。

 家族にも笑顔がもどりました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 yossy610の例、

 両膝痛で歩行困難になっていた。背中や腰や頭が痛くて眠れなかった。

 それで、鎮痛剤・安定剤・睡眠薬を多量に飲んでいました。

 バアチャンに習って、安定剤をできるだけ使用しないように心がけました(急に無理はしないこと)

 すると、どうでしょう。

 安定剤を飲まない日は膝の痛みが出なかったのです。

 飲んだ日は、てきめんに膝痛がでました。

 他にも、薬をやめると体調が良い方に大変化する利用者さんがたくさんいますよ。

 ※Dr.と相談しながら、「少しずつ減らす」ことが大事です。
 
   
 いつも応援ありがとうございます!     

        
 
スポンサーサイト

【2016/04/10 09:17】 | 薬物性肝障害
トラックバック(0) |

ごきげんよう。
ボス。
おぉ~ (驚
ボスは、コレステロールの薬だぁ。。

こんにちは
花ちゃん
そうなんだ!
薬の事もよく知る必要がありますね。

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲