FC2ブログ
 ゼネコン倒産、南の島移住、宮崎帰郷、転職8回、メラノーマ(悪性黒色腫:10万人に1人のガン)闘病中、職場復帰、何度転んでも立ち上がる59歳のおとうさんです!死はいつ来るかわかりません。みんなで楽しく生きよう!
旧年中は大変お世話になりました。

清々しい新年を迎えることができました。

読者の皆様と家族が健康でいられますよう祈念いたします。

おっと、私自信が健康にならねば(笑)!

今年もよろしくお願いいたします。

 いつも応援ありがとうございます! 
スポンサーサイト




【2020/01/02 03:39】 | ジジイのたわごと
トラックバック(0) |

おめでとうございます!
ボス。
今年もよろしくお願いいたします。

父ちゃん‼️
コブクロきちがい
明けましておめでとうございます❗
体調いかがですか??突然の退職に、ただただびっくりしました。
私も腰痛からの坐骨神経痛が酷くなってしまい、いつまで頑張れるか…不安な毎日です😢


コメントを閉じる▲
 勤労感謝の日、それは私の「還暦」誕生日であります(笑)、

 あ~あ、生まれてから60年も経ってしまいました。

 夜中に一人で起きて、還暦を味わっております。

何も特技も趣味もなく、これからどう生きていこうかなぁ、

 まあ、60年間の経験と知識という財産もあるし、ゆっくり考えていこうと思います。

 一番は健康ですね。

 いつも応援ありがとうございます! 

【2019/11/23 03:28】 | ジジイのたわごと
トラックバック(0) |

おめでとう!
ボス。
お誕生日おめでとうございます!!
この世に産み落としてくれた、お母さんへ感謝!!


どんちゃん
お久しぶりです。
お誕生日おめでとうございます。

おめでとう♪
花ちゃん
まだ60歳かい?
健康で長生きしましょうね。


春ハート
遅ればせながらおめでとうございます
うちの主人は64歳!
ははは、少し先輩ですね、元気でおりますよ。
ちょっと肝臓のお薬とコレステロールのお薬は飲んでいますけれど。
わたしは58歳で、60歳まであと2年ですが
追いかけております(笑)
まだまだお互い若いですよね^^
健康第一!家族は仲良しが一番!ですよね~


コメントを閉じる▲
K様、ご無沙汰しております。

本日は、ご主人の御御足不自由ななか、また奥様も体調不良の中、私を気遣っていただきマンションまで訪問いただき、で管理人さんへメモを渡していただきありがとうございました。

ちょうど外出しておりまして何もおかまいできなく申し訳ございませんでした。

私は、体調をくずし「焦燥型うつ病」と「ストレスによる不眠症」の診断で急遽退職することになりました。

引き継ぎもできず、ご挨拶もままならぬ状態でしたので黙って職場を去ることになり、職場の携帯や個人情報もすべて返却してしまいましたので、住所も電話番号も分からなくなっておりますので、この場をお借りしてお詫びと今までの感謝を書かせていただきます。

御夫妻との信頼関係も深まり、ご主人様の体調も良くなりかけていたところでの退社は誠に申し訳ございませんでした。ケアマネとしては失格ですね。

御利用者様40人とそのご家族様や医療・福祉事業所との連携・調整等で、私は心身ともに疲弊しておりました。

朝になると腹痛や頭痛、嘔気、下痢、めまい、だるさ、瞬間的失神などの症状が出るようになり、メンタルクリニックで「すぐに仕事は辞めたほうが良いですよ、命にかかわります。」といわれ、診断書をかいてもらい退職して自宅療養することになりました。

今は2週ごとにクリニックに通い、服薬の調整をしております。

しばらくは自宅療養して自分の健康をとりもどし、元気になったら、またあらためて笑顔で挨拶に行けるようになれるといいなぁ、と思っております。

本日は本当に申し訳ございませんでした。とともにお二人の善意に感謝し、またお元気にお暮らしいただけますよう祈っております。

            かしこ、    yossy610より




【2019/11/21 01:45】 | ケアマネ
トラックバック(0) |
 いろいろありまして、・・・・

 自己都合により、10月で職場を退職いたしました。

 60歳の定年と思って、しばらく療養生活を送りたいと思います。

 気力・体力が復活できたら、また新しいことを始めようとは思いますが、

 しばらくのあいだ、休憩させていただきます。

 ブログは続けますよ!

  いつも応援ありがとうございます! 


【2019/11/03 03:07】 | ケアマネ
トラックバック(0) |

お疲れさまでした。
ボス。
そっかぁ!
人生いろいろあるよ。
イイじゃん!!

お疲れ様
花ちゃん
少し休んで又、何かにtry!
じじ臭くならないでね。


さとし
お疲れ様でした。

新たな挑戦を楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
E子さん75歳、一人暮らし。脳血管性認知症になり、

短期記憶がなくなりました・・・

別居の長女は心配で心配でたまりませんので、「何で覚えてないのよ、おととい来たでしょ、買い物も私がしてきたから冷蔵庫に食べ物があるんでしょ!。孫のマー君も一緒にきたでしょ?」

E子さん、「そうだったかしら・・・」叱られてばかりで黙ってしまいました。

yossy 「マー君は良いお孫さんですか?」

E子さん、「そりゃ、もうとても優しい子ですよ。何歳だったかしらね。忘れたけど、いつも優しいのよ。昔からねぇ。」

yossy 「長女さんは怖いですか?」

E子さん、「もう怖くて怖くて、いつも叱られてばかりで、私は何も言えなくなるのよ。」

yossy 「そうですね、長女さんはいつも叱ってばかりで怖くて何もしゃべれませんねぇ。ハハハ!」

あえて長女さんを悪者扱いし、E子さんと長女の悪口を言い合いました。長女さんは後ろで聞いていました。

次から次に、長女の悪口が飛び出してきてみんなで大笑いしました。E子さんも大きな声で笑いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰宅したあとで、長女さんからメールがきました。

「わざわざ実家にきていただきありがとうございました。昔は話し好きだった母ですが、認知症になってからは一切話さなくなりました。それが今日はyossyさんと一緒に大声で話したり、笑ったりしているのを久しぶりに見てとても嬉しかったです。今後ともよろしくお願いします。」

返信しました:「どんな小さなことでも褒めてあげてください。叱ることは厳禁でお願いします。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

認知症の方は、嫌な思い出は残り、とりつくろうとします。良い思い出は記憶には残りませんが、良い人だ、との印象は残ります。

認知症の人を叱ってはいけませんね!


 いつも応援ありがとうございます! 





【2019/10/05 06:24】 | ケアマネ
トラックバック(0) |

おはようございます。
ボス。
母の介護をしていた頃を思い出します。
そうなんですよね、叱っちゃ駄目なんですよね。。

コメントを閉じる▲